スタッフブログ

2014.04.09更新

まず、市運営の斎場葬では市民のための施設を利用しますので低料金です。
通夜→告別式→火葬(荼毘)全ての行事を1ヶ所で行うため、移動バスが必要なく、スムーズな葬儀を行えます。

投稿者: 全国市民葬祭協会